中級(楽典用語あり)一覧

ドゥブロヴニク!作曲家ソルコチェヴィッチの故郷 – 6/6指揮出演(東京)に備えクロアチア訪問(7)

やって来ましたよ、ドゥブロヴニクに。こんな景色を前にしたら、ただただずーっと観ていたいと思うものですね。ものすごくゆったりと流れていた時間を感じながら、この町出身の作曲家ルカ・ソルコチェヴィッチの楽譜を読みました。ルカ・ソルコチェヴィッチは又の名をルカ・ソルゴと言い、日記はイタリア語で記されています。 日記に様々なダンスを観たときの様子が書かれていて、ハンガリーの踊りだけ勇ましすぎたのか好きになれなかったとあり、微笑ましいです。

6/6指揮出演(東京)に備えクロアチア・ザグレブ訪問(3)−作曲家パパンドプーロの人物像

やっと会えたダヴォルと一緒に、ランチへgo! ザグレブの魚。*小皿ではありません。 ・・大きすぎるでしょ。 ダヴォル「シンプルな食堂なんだけど、ここが一番おいしいんだよ」 というだけあって、お味は最高でした。 アルバニアで日本人に合った量の食事に慣れてからクロアチアを周ったせいもありますが、クロアチアは全体に量が多く、次の一食は抜く事が多かったです。

スポンサーリンク